いよいよ明日からCEDEC 2014です。

Share

いよいよ明日からCEDEC 2014ですね。
今年も残念ながら,自分は参加できそうにないです。どうにかならんですかね?
今年は,というか今年もグラフィックス関係のセッションは少ないようです。

そんなわけで,自分だったらこれ見たいな~というセッションを上げておきたいと思います。

9/2
・13:30 ~ “次世代のライティング“実用的速度で動作するボクセルコーントレースライティング解説
・14:50 ~ 「deep down」のグラフィックス表現の技術解説
・16:30 ~ PlayStation®4のGPGPUを活用した剛体シミュレーション最適化事例
・17:50 ~ Unity 5からその先の話

9/3
・11:20 ~ モンテカルロレイトレーシングの基礎からOpenCLによる実装まで(実装編)
・13:30 ~ アンリアル・エンジン4を技術者が活用するための最新ノウハウ
・14:50 ~ アンリアル・エンジン4でのコンテンツ制作の深~いお話
・16:30 ~ リアルタイムレンダリングにおけるPtex手法について

9/4
・11:20 ~ カメラ的に正しいフォトリアルグラフィック制作ワークフロー
・13:30 ~ Second Son Particle System Architecture (Second Son パーティクル・システム・アーキテクチャ)
・16:30 ~ 西川善司のゲーム開発マニアックス「グラフィックス編」2014

この中で特に聞いておきたいのは9/4のInfamousの話でしょうか。次はdeep downかなって思います。その次はVoxel Cone Tracing。残りのセッションは資料があればどうにかなりそうな気がするので,別に聞きに行かなくてもよいかなって気がしています。
今年も参加できないので,CEDECに行く方がいらっしゃいましたら,ぜひブログ等にて報告書いてほしいですね。